小記事

小記事
ポーズは末端ほど…

お絵かき講師のダテナオトです今日は【ポーズは末端のパーツになればなるほど選択肢は減る】について 凄く簡単な説明ですが描いてみました。 僕なりにキャラを描く時『胴体をまず描いた方が良い』と思うのは胴体の重心が決まるとほぼ四 […]

続きを読む
小記事
キャラデザとデザインの話

キャラクターデザイン 絵を描く時には当然行わなければならない事です近年はSNSで「うちの子」という自分のキャラを全面に押し出して絵を描く方も増えて来ました ただ、受講されている方の中にはそのキャラデザが苦手だという方が結 […]

続きを読む
小記事
戦術と戦略についてと、プロへの適性

お絵描き講師のダテナオトです本日のタイトルは重いです 「戦略と戦術についてと、プロへの適性」です この手の話題はオンライン・オフライン公私を問わず色々な所で言っているのですがなかなか理解してもらえません また今回の記事は […]

続きを読む
小記事
外部記憶としてのPCについて

お絵描き講師のダテナオトです 今回は僕なりに作家としてパソコンとの上手な付き合い方の話をしたいと思います。 iPadの進化によるモバイルお絵描きはずいぶんと市民権を得ましたがまだまだWin/Mac環境下の作業を行っている […]

続きを読む
小記事
コントラポストの話

お絵描き講師のダテナオトです 今日は著作などにもよく登場しまた良くSNSなどでもお話させて頂いている「コントラポスト」についてです 拾い物の画像ですが こうして見ると同じ人物でも立ち方一つで見栄えがかなり違って見えます。 […]

続きを読む
小記事
センスの話

お絵描き講師のダテナオトです 本日はセンスの話というものをしてみようと思いますまずはコレをご覧ください この画像は左が3D、真ん中がそれをトレースしたもの、右が誇張して描いたもの。3Dの時点では不自然ではなかったのにトレ […]

続きを読む
小記事
そこまで崇高な行為でもない

お絵描き講師のダテナオトです 今日は…何でしょうかね?「心理的ハードルの話」とでもしておきましょうか 結構見かけるケースとして絵を描く事に対してやたらハードルを高くしているケース 『〇〇でなくてはならない』とか『〇〇すべ […]

続きを読む
小記事
関節と可動域の話

お絵描き講師のダテナオトです 今日は関節部分の可動域の話を絵を描く際、人体を上手く動かす時には関節部分の可動域がどこにあってどう動くかを意識できれば簡単でしょう figmaなどの可動人形を考えるとより簡単です。figma […]

続きを読む
小記事
「楽しんで描く」事こそ最大の…

お絵描き講師のダテナオトです 今日のテーマは「お絵描きと楽しみ」 まるで成長するには苦労しないといけないと思っていますが楽しんで描く事こそ最大の成長剤です。好きな物を好きなだけ描けばいいんです。 私だって何時でも「お硬い […]

続きを読む
小記事
「芸は見て盗め」←簡単には出来ない

お絵描き講師のダテナオトです 今日の更新はちょっと愚痴っぽくなるかも知れませんので先にお詫びしておこうかと思います(笑 見て盗め この言い回し、未だに日本の色んな業界で新人に先輩や上司が言い放つことの多いワードですが、私 […]

続きを読む